Historic Bethlehem

This town was settled in 1741 by the German protestant group called the Moravians.
This town, called the Christmas City of America, has a big illuminated star at the top of the South Mountain.
bethlehemstar  moravianmemorial
The Moravian practice of 24 hour prayer began in Germany in 1727 and continued more than 100 years including through their founding of Bethlehem, PA. The picture is of a Moravian memorial building.

歴史的なベツレヘムの地で

この町の歴史は1741年にモラビアン聖徒と呼ばれる (ドイツ系プロテスタントの一派)の小グループが移り住んだことに始まります。
South Mountainの頂上に大きな星形のイルミネーションが点灯されることからアメリカのクリスマス・シティと呼ばれるようになりました。
1727年にドイツから始まった、祈りを24時間絶やさず捧げ続ける運動は世界中に広がり、100年以上続きました。その24時間の祈りはこの地ベツレヘムでも続けられました。写真はモラビアン記念館です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中