真如苑という新興宗教に入っていました。真如苑に魅力を感じたのは、霊能者が霊視してくれる「接心(せっしん)」というシステム?があったからです。「今の状況から逃げたい!」と言う思いから入信しました。

接心の中でも高い金額の接心を受けると、何も伝えてないのに色々なことを霊能者に言い当てられます。そして更なる取り組み(修行)をしなさいと言われることの繰り返しになりました。人の嫌がる事にも取り組みましたが、全く状況は変わらず、不信感は溜まって行くようになりました。良い事が起きれば「開祖のおかげ」、良くない事があれば「自分が足りないから悪いことが起こる」と言われます。そんなバカな話あるか?と思うようになりました。

仕事も忙しく真如苑に通うのを辞めると洗脳が取れて行きました。「なぜ真如苑は、『人の為に、人の為に』と言うのに、恐怖心を煽るような接心をするのか?神、仏なら恐怖心ではなく、愛のある事言うんじゃないのか?」と思うようになります。

真如苑抜きで人の為にやれる事はないか?と思うようになり、模索しました。なぜ人の為にやろうと思ったのかというと、今まで自分は、自分の為にやりたい事をやって生きてきましたが、人の為に何かをしたという事は無かったからです。もちろん真如苑で人の為、人の為と洗脳されてきたということもありましたが、人の為に自分ができることをするのはいいことなのではないか、と思ったからです。

やがてヒーリングやスピリチュアルなどに興味を持つようになり、レイキヒーリングを受けに行きました。「あなたは、疲れてるね。疲れ取るわね!」と言われて一瞬で疲れが取り去られた事に感激してしまいます。そしてそこからヒーリングの勉強を始め、レイキヒーリングの資格を取得してしまったのです。もっと癒せる方法はないか?簡単なヒーリングはないか?いろいろ知りたくてネット検索をガンガンしました。そうしていくうちに「レイキマスター、イエスに出会う」と言う動画に出会ったのです。

動画では一瞬で完璧な癒しが起こっています。これを見て「これだ!これを求めていた!この人達みたいになりたい!」と思いました。この動画の中でレイキマスターは「レイキヒーリングは魔術の一種で悪魔崇拝だ」という証をしていました。これを見て「やばい資格取っちゃった!」と思いました。

動画を出してる所に問合せをすると返事が来て、メールでやり取りさせて頂き、清水シティーチャーチを紹介されました。多分、紹介して頂いてから2週間後くらいに行かせて頂きました。実は邪魔する力もあったと思います。でも9月6日に、今日行かなきゃダメだ!と思い立ったのです。知らない世界に一人で行くのは嫌でしたけれど、みなさんに優しく迎えて頂き感謝でした。不思議な事は、真如苑に行くとぐったりするほど疲れていたのに、清水シティーチャーチへ行っても疲れないのです。清水シティーチャーチに通わせて頂いてから疲れない体になったと思います。

霊的な世界、見えない世界は本当にあります。そして宗教の深みに入れば入るほど虜になっていく恐ろしさが今は分かります。他の宗教の人達を救えるようにこれからも取り組んで行きたいと思いました。今回、導いていただき感謝です。今後もよろしくお願いいたします。

ご本人の証と洗礼(@0:58分から。洗礼@1:11:00から)


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください